« プロ野球スト、両者の言い分比較 | トップページ | 豊能町民が責任をとるべき »

9月 23, 2004

「太田房江」という名の知事はいない?

 夫婦別姓(選択)制関連の話題です。

 やったことはありませんが、大阪府民に「大阪府知事の名前は?」って聞いたら、「知らない」とか「横山ノック(前知事)」とか「関淳一(大阪市長)」と答える大ボケの人を除いて、大概の人が「太田房江」と答えるでしょう。しかし、条例などを公布する公式の発行物である「公報」を見ると、知事の名前は、「齊藤房江」なのです。
 実は、太田さんは、「齊藤」さんと結婚して戸籍名は「齊藤房江」にしたものの、通産省の職員である仕事上は「太田」を名乗り続け、知事になってもそのようにしているのですが、条例や告示などは、法令上の効力の問題があって戸籍名を使わざるを得ないんだそうです。(横山ノック・前知事の時も似たような問題があって、法律上の問題がない表彰状に「横山ノック」を使おうとしたら「漫才師に表彰されたくない」と怒る人がいたので「山田勇」と使い分けたとか)

 国会議員も、戸籍とは別の名前を名乗ることが出来ます。
 たとえば「林寛子」さん。大臣も務めた大物議員ですが、分からない人が多いでしょう。
 実は、「扇千景」さんのことです。

 この辺の事情をちょっと詳しく説明するとこうなります。
1)選挙
 選挙では、戸籍名以外の名前での届出が認められています。
 候補者の氏名は、「戸籍簿に記載された氏名(本名)」が原則ですが、「本名以外の呼称で本名に代わるものとして広く通用しているもの(通称)」を使用することができます。(もちろん、「選挙長に当該呼称が本名に代わるものとして広く通用しているものであることを説明し、かつ、そのことを証するに足りる資料を提示しなければな」りませんが)
          (公職選挙法施行令(昭和25年政令第89号)第88条第7・8・9項)
 この規定は、国会議員に限らず、公職選挙法が適用される選挙に共通です。ですから、参院選に「扇千景」で、大阪府知事選に「太田房江」で出られるわけです。

2)議院
 以前は、衆議院と参議院で扱いが違いました。
 中山千夏さんの『国会という所』(岩波新書・1986年)に、こういう記述があります。


  ペンネームや芸名で選挙に出て当選したとする。衆議院ならそのままで通用する。つまり、会議場の名札をはじめ、あらゆる場合にペンネームや芸名を使えるわけだ。ところが参議院では、戸籍上の本名を使わなければならない。理由は、「参議院が貴族院であった頃からの伝統です」(事務局の話)。


 なので、衆議院議員になった「上田建二郎」氏は「不破哲三」を名乗れるが、参議院議員になった「山田勇」氏は「横山ノック」を名乗れない、ということになっていたわけです。
 これでは不便だということで、97年から、参議院議員も、通称(といっても選挙の時に使った通称に限る)を使えるようになったわけです。
        参考HP

 ところで、こんなことを書いたのは、夫婦別姓について取りあげた他の方のブログで、国会議員には旧姓を使用している人がいるが、議員にはそういう特権があるのか、というがあったからです。(以上の説明のように、議員の通称使用は、旧姓に限った話ではありませんが)
 で、例に挙げた「扇千景」こと林寛子氏ですが、夫婦別姓反対論者です。ご自身は、社会的活動のほぼ大部分を戸籍名ではない名前でしていながら、戸籍名との使い分けに疑問を持つことはないんでしょうか? 

|

« プロ野球スト、両者の言い分比較 | トップページ | 豊能町民が責任をとるべき »

コメント

はじめまして。トラックバック&丁寧で分かりやすい解説ありがとうございます。
ちなみに↓でもフォローして頂いてます。
http://fb-hint.tea-nifty.com/blog/2004/09/post_9.html">http://fb-hint.tea-nifty.com/blog/2004/09/post_9.html


あと、↓ここは私も同意です。
>で、例に挙げた「扇千景」こと林寛子氏ですが、夫婦別姓反対論者です。ご自身は、社会的活動のほぼ大部分を戸籍名ではない名前でしていながら、戸籍名との使い分けに疑問を持つことはないんでしょうか?

不思議ですよね。戸籍名「山本早苗」を選ばれた元・高市早苗議員の今後の活動の仕方も気になるところです。

投稿: 智恵の智 | 9月 24, 2004 03:31 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「太田房江」という名の知事はいない?:

» 漫才師のような夫婦が理想? [夫婦の絆と赤の他人]
漫才夫婦というものは、不思議な関係だと思う。相手のことを愛しく思うこともあれば、疎ましく思うこともある。 多くの漫才夫婦は毎日一緒にいるわけだから、いろいろな事があるのは当然かもしれない。 ... [続きを読む]

受信: 7月 14, 2007 12:52 午前

« プロ野球スト、両者の言い分比較 | トップページ | 豊能町民が責任をとるべき »